秒刊情報@TODAY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ホワイトチョコは人体に危険!」というトンデモ記事が出廻る すぐに騙されるネット民も「んなわけねーだろ」「またこいつか」

名称未設定 1

ホワイトチョコや白ワインは人体に危険!日焼け止めクリームは胎児に危害!
http://biz-journal.jp/2016/01/post_13561.html



2006年に英国食品科学技術研究所(IFST)は、「従来の毒性試験が不十分であるかもしれない」と表明しています。その理由は、粒子の極微なものは細胞組織に大きなダメージを与える恐れがあるからだといいます。
 ナノテクは、毛髪の直径の10万分の1、DNAの直径の約2分の1程度の長さの物質をつくり、さまざまな分野に利用しようという技術です。

こうしたナノテクの急速な広がりに対して、強い懸念も出てきているのです。「サイズが小さければ小さいほど、高い毒性を発揮する」というのもナノ物質のもうひとつの顔でもあるからです。

驚愕の動物実験結果

 こうしたなか東京理科大学薬学部ナノ粒子健康科学研究センター長の武田健教授らのグループが、酸化チタンのナノ粒子が次世代の脳神経系や生殖系にも悪影響を与えるということをマウスの実験で明らかにしました。のです。これは世界で初めての実験結果で、内外のナノテク研究者に大きな衝撃を与えましました。
 実験は妊娠マウスに酸化チタンのナノ粒子を食塩水に混ぜて皮下注射して行いましました。その結果、酸化チタンは仔マウスの脳に移行し、末梢血管に沈着して特定危険部位に集中的なアポトーシス(細胞死滅)を誘発しましました。また、精子生成能力も20%以上の低下がみられたとしています。
 酸化チタンは食品添加物にも指定されており、ホワイトチョコレート、白ワイン、和菓子などで白色を出すために使われています。また、日焼け止めクリームなどの化粧品にも使用され、さかんにナノ粒子化した酸化チタンの効果を宣伝しています。化粧品用の添加物も食品添加物と同じものを使っています。

妊婦であれば、おなかの中の赤ちゃんにも危害を与えかねません。
 食品添加物の毒性試験では、ナノ粒子化した添加物のことは調べていません。アミノ酸など各種化学調味料にもナノテク技術は応用されています。早急にナノテク添加物の毒性試験を行うべきです。

どの程度の量を皮下注射したのか不明ですが日常生活ではそんな事しないから安心。
まぁ、普通に考えて酸化チタンが健康的だとは思わない罠・・・
で、でた~!郡司和夫の健康被害記事~wwwww
ふぁっ?「酸化チタンのナノ分子が危険」という実験結果が、いつのまにか「酸化チタンが危険」ということになっていると言う…と思ったら郡司か
本来の利用用途以外の方法で摂取して悪い悪いと言われてもいます。
妊娠中の方はナノ化された酸化チタンはもちろんのころ酸化チタンは避けたらどう?って記事。
添加物が危険ってだけやn
確かに人間の毛細血管以下のものが重要器官に入り込むと危ないかもな。溶けない、流れない、吸い込まないように完全に固めて使えばいいけど
「飛行機に乗った場合の放射線」、「自動車の側を歩いた場合の排気ガス」とか、そういうのに飽きると「ホワイトチョコレート」です。
コレ昔から言われてるネタをそのまま記事にしたんだろうけど、ブルーライト浴びてると自律神経ガーレベルの話だろ。
そういえば昔、アルミニウムは脳に蓄積されるって論文もありましたなぁ…。
すげえなこのサイト、全食材制覇するんかぐらい叩きまくってんな。しかも決まって「がんのリスクが高まる」。何食って生きてんだこいつら
という健康詐欺で儲けようと言う企みだなw
なんだかよくわからんが、犯罪者は水を飲んだことがあるから、水は危険に似た何かを感じた
味の素を酒に入れて客を酔わせて金品を強奪するだの大手ハンバーガーチェーンでは食用ミミズが使われているだの言ってる人だよこいつは
なにがすげーって、身体に直で入れるのと食べるのとを同列に扱ってるのです。
(しかも記事の大半がホワイトチョコ関係ない)

煙草だって吸って即死することはないけど血中に入れたらアウトなのと同じ

【関連記事】

【発がん性が疑われていた甘味料サッカリン、実は発がん性どころか抗がん剤の作用があることが判明! 効果的な新薬開発に期待】



【発がん性が疑われていた甘味料・サッカリン、実は発がん性どころか抗がん剤の作用があることが判明! 

スポンサーサイト
[ 2016/02/03 19:45 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

明美先生

Author:明美先生
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。