秒刊情報@TODAY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セルフ式ガソリンスタンドで給油していた女性、突然給油口にライターを近づけてセルフ炎上

ロシア ガソリン ライターに関連した画像-01

新年早々、愚かな人たちに授与されるという“ダーウィン賞”の有力候補が現れたと、シベリアの女性の動画(https://www.youtube.com/watch?v=_IMlaimDzTg)が大きな話題を呼んでいます。

気温は零下33度という極寒のシベリアにある街スルグトのガソリンスタンドでのこと。セルフ式で、運転手は外に出て給油しなければならない。一人の女性が自ら給油をしているところが、順番を待っていた後ろの車の車載カメラで撮影されていたのだが……。
この女性、給油中にいきなりライターを取り出しました。タバコを吸うでもなく、暖を取るようでもない。なんと給油中のノズルへと近づけていく。当然のようにノズル周りの気化したガソリンに引火。女性は口でフーフーと風を送り火を消そうとするも火の勢いはすぐに強くなる。撮影していた車も慌てて避難することに。

露紙シベリアンタイムズや英紙デイリー・スターでは、この女性はガソリンが満タンになったかどうか、余計に入れすぎていないかどうかを確かめるために、明かりを必要としていたのではないか、と推測しています。
また、車の塗装とノズルの一部が被害に遭った程度で、周りの誰かが迅速に対応したようだとのこと。
スポンサーサイト
[ 2016/01/12 07:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

明美先生

Author:明美先生
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。