秒刊情報@TODAY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【奇跡】ローマ法王、手術不可能な脳腫瘍の赤ちゃんの頭に“祝福”のキス→2ヶ月後、腫瘍がよく見なければわからないほど縮小

ローマ法王に関連した画像-01

聖書では、イエスキリストが起こしたいくつもの“奇跡”が記されていますが、現ローマ法王のフランシスコが“奇跡”を続けざまに起こす法王として話題になっています。
法王がアメリカを訪れたさいに行われたパレードで、ガードマンの男性が沿道にいた家族から赤ちゃんを受け取り、“祝福”して法王から頭にキスをしてもらった。

実は、祝福を受けた赤ちゃんは、生まれながらに脳に腫瘍を持って生まれた難病患者で、腫瘍は脳内奥部にあるため手術は不可能、生まれながらにして長い闘病生活が宿命づけられた赤ちゃんでしました。

しかし、“祝福”の2カ月後、かかりつけの病院でジアンナちゃんの頭部がMRIで撮影されると医師と両親は驚愕。なんと、ジアンナちゃんの脳の腫瘍はよく見なければわからないほど小さくなっていたのであります。

赤ちゃんの父親は「私たちは神の奇跡だと信じています。今、ジアンナ(赤ちゃん)の生命に奇跡が起こったのです」と取材に応えています。
スポンサーサイト
[ 2015/12/08 12:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

明美先生

Author:明美先生
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。