秒刊情報@TODAY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

芥川龍之介が自殺した理由




1風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/20(月) 23:54:16.34
君は新聞の三面記事などに生活難とか、病苦とか、或は又精神的苦痛とか、いろいろの自殺の動機を発見するであらう。
しかし僕の経験によれば、それは動機の全部ではない。のみならず大抵は動機に至る道程を示してゐるだけである。
自殺者は大抵レニエの描いたやうに何の為に自殺するかを知らないであらう。それは我々の行為するやうに複雑な動機を含んでゐる。
が、少くとも僕の場合は唯ぼんやりした不安である。何か僕の将来に対する唯ぼんやりした不安である。




2風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/20(月) 23:54:33.34
嘘ンゴ
階段から落ちただけンゴ


3酉晒したら意味ないじゃん ◆8JyaeXFiYc 2015/07/20(月) 23:54:52.08
生活苦だぞ


5風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/20(月) 23:55:28.73
モーパッサンもそう言っとったしな


8風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/20(月) 23:55:41.96
わかる


9しんJ大好き(過疎) ◆KLQbLRoIl6 2015/07/20(月) 23:55:45.03
太宰治と被る。川で死んだのどっちだっけ


17風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/20(月) 23:56:32.11
やっぱりめちゃくちゃ頭ええんやな
それだけはわかった


13風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/20(月) 23:56:08.50
不安がない人なんていないぞ


36風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/20(月) 23:58:32.72
それに比べて三島はすごいよな


23酉晒したら意味ないじゃん ◆8JyaeXFiYc 2015/07/20(月) 23:57:14.88
統合失調症になるのが怖かったんやろ


20風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/20(月) 23:56:57.57
歯車読めばわかる
幻覚見てたりしてやばい


70風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/21(火) 00:01:08.91
川端康成はどんな最期だったんや?


30酉晒したら意味ないじゃん ◆8JyaeXFiYc 2015/07/20(月) 23:57:45.58
文豪とかいう死にたがり


27風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/20(月) 23:57:32.55
たいてい自殺者はかっこつけるんだよ


28風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/20(月) 23:57:37.81
まともなうちに死にたかったんやろ


34風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/20(月) 23:58:12.35
未完が多すぎるだろ…


35風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/20(月) 23:58:14.10
元から壊れていた
産みの母親と育ての母親が同じ家で生活していた
そして二人の母親同士がめちゃ仲がよかった
この訳の分からん環境で芥川の精神は破綻していく


46風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/20(月) 23:59:07.24
自殺はいかん何があっても自殺はいかん


51風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/20(月) 23:59:34.86
頭おかしくないと小説て書けんのか


63風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/21(火) 00:00:33.23
お前ら知らないやろうけど芥川を発掘したのが夏目漱石やからな


61酉晒したら意味ないじゃん ◆8JyaeXFiYc 2015/07/21(火) 00:00:24.60
住吉に書いてあるけど、川端も育ての親が自分の叔母やねんよな


78酉晒したら意味ないじゃん ◆8JyaeXFiYc 2015/07/21(火) 00:01:48.56
日本の文豪自殺しすぎやろ
さすが自殺大国


81風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/21(火) 00:02:04.39
芥川は死ぬつもりはなかったんやろ?
未遂をして構ってもらおうとしたら逝ってしまったんやろ


83風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/21(火) 00:02:35.17
何でみんな自殺するん


101風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/21(火) 00:04:53.50
それに比べて森鴎外はすごいよな


113酉晒したら意味ないじゃん ◆8JyaeXFiYc 2015/07/21(火) 00:05:51.30
芥川が生きてたら戦争に利用されたやろし芸術至上主義の芥川にはそれが耐えられなかったって話もあるで


112風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/21(火) 00:05:44.38
http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/1607_13766.html
川端康成「(人間的に問題あるから芥川賞は)与えられねーわ」
太宰「刺す。そうも思った」


140風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/21(火) 00:09:16.47
森鴎外とかいうチーター
お絵描きの先生までやってたとか人生何周目なんや


125風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/21(火) 00:07:35.98
中原中也も石川啄木も早死にしたけど、なんなん?


132酉晒したら意味ないじゃん ◆8JyaeXFiYc 2015/07/21(火) 00:08:16.15
http://rind.gozaru.jp/writing/co04.htm
>私小説は、作者の人生と小説のとの結びつきが重要だとされたため、作者自身がよりアウトローで不幸な人生を歩めば
>歩むほど、私小説としての評価も上がるという性質を孕んでいた。結核を患ったり、自殺したりすると作家としての格が
>上がるという、今から考えると信じられないような評価が本当にまかり通っていたのである。結核病棟の周りをうろうろした
>り、体を痛めつけるなどして結核になろうとする人が現れたり、芥川や川端、太宰の自殺がことさら強調されたりするのもそのためである。

ファーwwwwwwwwww


156風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/21(火) 00:11:56.06
谷崎って外人さんにも好評なんやな
誰かのエッセイで「外人の編集者のオフィスに行ったら細雪があって絶賛してた」とか書いてあったけど


150風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/21(火) 00:11:12.90
三島もそうやけど 谷崎先生にも取らせてやりたかったなあ(遠い目)
昭和30年代のNHKの番組で、谷崎は完全に「ノーベル賞候補の作家」として
扱われとった 周囲もわかってたんやね


159酉晒したら意味ないじゃん ◆8JyaeXFiYc 2015/07/21(火) 00:12:29.78
太宰のグッドバイっての読んだらなんかラノベみたいで面白かったんだけど


208風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/21(火) 00:18:10.31
夏目漱石もたしか神経症だったよな


193風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/21(火) 00:16:51.62
サリンジャーとかいういかにもな芸風から大往生した作家


194風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/21(火) 00:16:54.88
この前脳の医者が言ってたけど頭痛が原因やろ
頭がいい奴が悩まされる頭痛
 


224風吹けば名無し@\(^o^)/2015/07/21(火) 00:20:00.25

スポンサーサイト
[ 2015/07/30 15:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

明美先生

Author:明美先生
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。