秒刊情報@TODAY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スマホゲームの収益の半分は0.19%の廃課金者が支えてることが判明!

スマホ ソシャゲ スマートフォン ソーシャルゲーム 課金 廃課金に関連した画像-01

スマホゲームの収益の半分は全ユーザーのたった0.19%が支えていることが判明 - GIGAZINE

スマホゲームの大半はフリーミアムと呼ばれる、基本プレイ無料、アイテムや便利機能に課金するビジネスモデルになっています。

そのフリーミアムモバイルゲームで、課金ユーザーはどれくらいいるのか、1ユーザー当たりの課金額はいくらなのかなどを調査したレポートが公開されました。

課金ユーザーは全ユーザーのたった1.9%で、約98%のユーザーは無課金でプレイしていることが判明。また、1ユーザー当たりの平均課金額は1カ月で24.66ドル(約2790円)となっていました。

月の課金回数も調査。月に1回課金するのは全課金ユーザーの64%で、2回は19%、3回は6.5%、4回は4%、5回以上は6.5%という結果になりました。

全課金ユーザーを課金額の少ない方から多い方まで10%ごとに分けて、各グループの収益を占める割合を示したグラフ

スマホ ソシャゲ スマートフォン ソーシャルゲーム 課金 廃課金に関連した画像-03

一番左の「0-10%」は課金ユーザーの中で課金額の低い方から10%以内に入るユーザーのことで、その上の「1.2%」は収益を占める割合。つまり、全課金ユーザーの内、下から10%のユーザーからの収益は全体の1.2%ということ

課金額が最も多い「90-100%」は収益の48.4%を占め、グラフに書かれていないが「90-100%」に属する課金ユーザーは全ユーザーの0.19%。つまり、スマホゲームの収益の約50%は、全ユーザーのたった0.19%で支えられています。
スポンサーサイト
[ 2016/03/28 12:35 ] モバイル系 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

明美先生

Author:明美先生
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。